この店があるしあわせ 【ながしま 磯とり料理】

2018.03.10

 今夜、子どもたちの帰りが遅いというので、珍しく外食することにしたが、近場でとなると候補は絞られる。真っ先に思い浮かぶのが久米川の「ながしま」だが、ここは週末ものすごく混む。
行くだけ行ってみて入れなかったらどうするか考えよう、ということで歩いて向かう。


nagashima180310-11.jpg


ちらっとのぞいてみて、やっぱりいっぱいか…。
と思ったら、「お座敷空いてますよ」とお店のお母さん。ラッキー。


nagashima180310-12.jpg


カウンター7~8席、テーブル3卓のほか、奥の座敷に3卓ある。
スタッフは、大将のほか、おばちゃん3名。
注文をとりに来たおばちゃんは、ランチタイム担当の人だ。
とりあえずビール。アサヒかキリンかと聞かれ、迷わずキリン。


nagashima180310-13.jpg


まずは前回食べそこなった“あし天”(あしたばの天ぷら)を注文しようとすると、「終わっちゃったんですよ」と昼おばちゃん。
終わるの、はやっ!
「あしたばのおひたしはありますか」と相方。
「ございます」とおばちゃん。
あとはとりあえず刺し盛りの竹を注文。


nagashima180310-14.jpgnagashima180310-15.jpgnagashima180310-16.jpg


キリンラガー中瓶とお通しが来る。
ここはお通しがすごい。


nagashima180310-17.jpg


お通しというか先付3品は、カニ入り玉子焼き、エビのオーロラソース、あしたばのごまあえ。
アシタバかぶったなー…(笑)。


nagashima180310-18.jpg


で、あしたばのおひたしが来る。
ゴマよごしもいいけど、かつお節の効いただしにひたしたあしたば、早春のイブキやー!
旬の走りだから、いろんな食べ方できてよかった。


nagashima180310-19.jpgnagashima180310-20.jpg


刺し盛り。
「えーと、これはマグロと…」と言いかける相方を、
「早く私に言わせて! 忘れちゃいそう(笑)」とお母さんが制する。


nagashima180310-30.jpg


「えー、メダイとホウボウとトビウオでございます」
「トビウオ、おっきい!」と相方。
「春トビが入り始めたから」とお母さん。「ほかのネタはおなじみのね」
マグロとタコとシメサバ。
刺し身はどれも一切れがデカく、魚を知り尽くした人のつくり方。


nagashima180310-23.jpgnagashima180310-22.jpg


僕は日本酒を所望。一応、お酒の銘柄を聞いてみる。
「うちは昔からキンシ正宗しか置いてないの、京都の」とお母さん。
去年そう言われたことを思い出した。
熱燗2合を注文。
一緒に、鳥唐揚げともつ煮込みを追加。


nagashima180310-24.jpg


唐揚げは、ニンニクやショウガの香りはなく、穏やかなしょうゆ味。
それで臭みがまったく感じられないので、素材がいいのか、ウデがいいか。
ふんわり軟らかな肉質を保った火の通り具合は、さすがとり料理をうたっているお店だけあるなと思う。
最近、“始めました”の張り紙が出たもつ煮は、甘く素朴な味わい。


nagashima180310-26.jpgnagashima180310-27.jpg


相方はシメに突入。
ごはんは焼とり重、きじ焼重とあって、焼とり重はランチの定番メニューなので、食べたことのないきじ焼重を注文。
僕はキンシ正宗1合を追加。


nagashima180310-25.jpg


ところが発注後、もつ煮好きの相方が残った煮汁でご飯食べたいと半ライスを頼む。
ご飯を持ってきた昼おばちゃん、「私、この食べ方いちばん好き!」と相方と意気投合。
結局、きじ焼重、ほとんど僕が食べた。
炭の香りと辛口のしょうゆだれは、焼とり重に負けないおいしさであった。


nagashima180310-28.jpg


「島ずしはいつから?」と聞いてみる。
「えーと、いま3月よね?」とお母さん。「来月からです」
島ずしシーズン(~6月)のうちに1回は来たいな。


nagashima180310-29.jpg


[DATA]
ながしま 磯とり料理
東京都東村山市栄町1-11-1



[Today's recommendation]

The Fools - Sold Out
The Fools
『Sold Out』

https://www.youtube.com/watch?v=UnBlst3T7bY
https://www.youtube.com/watch?v=4P7Giwo-f6g



chat180310-2.jpg
◆ 猫写真はこちら


スポンサーサイト

スポンサード リンク

コメントの投稿

非公開コメント

Latest Articles
程よいエキゾチシズム 【鴻福】 Jul 22, 2018
充実の定食と驚嘆の接客能力 【じろえもん】 Jul 21, 2018
猛暑日こそ汗かきメニュー? 【九州ラーメン いし】 Jul 20, 2018
網戸のある夏の日 【ひの食堂】 Jul 19, 2018
地元ブルワリーにキッチンカー参戦! ――その2 【カオマンガイ ピントー】 Jul 18, 2018
地元ブルワリーにキッチンカー参戦! ――その1 【Distant Shores Brewing】 Jul 18, 2018
糧に込められたおもてなしの心 【天王前 友季亭】 Jul 17, 2018
昭和から続く実力派タイ料理店 【サワディー】 Jul 15, 2018
歳月を物語るやきとんの煙 【和田屋】 Jul 14, 2018
暑い夏、しょっぱいラーメン 【狩勝】 Jul 13, 2018
Category
Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

Category-2