FC2ブログ

吉祥寺の街はずれに60年 【まるけん食堂】

2018.09.11

 ブログタイトルに昭和と付いているが、特に昭和(1926.12.25~1989.01.07)という年代に強くこだわっているわけではない。
その時代の空気感や人間性のようなものを思い出させる(忘れさせない)場所や事柄にアクセスし続けたいと願っているわけで。
昭和時代に存在したということを考えれば、いちおう創業30年が目安となるが、昨日今日できたところでも当然、いいお店はたくさんある。
いまさら、言い訳じゃないが。
言い訳か… ( ̄▽ ̄;)アハハ


180911 marukenshokudo-22


ところで、吉祥寺という街(武蔵野市吉祥寺 本町・東町・南町・北町、三鷹市井の頭公園・御殿山の一部と規定)に限っては、このブログは文字どおり昭和になっている。偶然である。
これまで吉祥寺のお店を11店取り上げているが、おそらくいちばん新しいのが1985年オープンの「武蔵野文庫」


180911 marukenshokudo-11


吉祥寺東町の「まるけん食堂」も、知る人ぞ知る昭和食堂。
知る人ぞ知るとは、知らない人は知らないという意味だが、同じ吉祥寺東町に住んでいたことのあるワタクシ、最近まで知りませんでした。


180911 marukenshokudo-13


女子大通りに面したマンションの1階(お店自体は、ちょっと脇道に入る)。Googleマップで距離を測ると、僕のアパートと直線距離で300m。知らなかったでは済まされないなぁ… ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


180911 marukenshokudo-14


外から店内の様子が見える。常連客が多そう、相席必至っぽい、この2点から、気になりつつも気軽にのれんをくぐることのできないお店である。
たまたま通りかかったタイミングでお客さんが1人しか認められなかったので、思い切って入ってみた。


180911 marukenshokudo-15


思ったよりも狭い店内。4人テーブル1つ、テーブル2つくっつけた8人席、壁に面した2人席の、合計14席。
壁の品書きを見て、焼肉定食650円って安いなぁ… とそれを頼んだんだが、あとで見返すとお店最高値であった w( ̄▽ ̄;)wワォッ!!


180911 marukenshokudo-17


で、店内のホワイトボードが謎。


180911 marukenshokudo-24


420円で、コロッケ(2個)からナスイタメまで8品。単品でそれは高いかも… と思えば、ちゃんと横に“1品210”と書いてある。つまりこの420円8品は定食と結論づけられるわけである。
ところがこれ、コロッケ(2個)、メンチカツまではわかる。安いと思う。その横、マカロニサラダ。…ん? 生アゲ煮、冷ヤッコ、ピーマンイタメ。…ん、ん??
マカロニサラダ定食や冷ヤッコ定食ということかなぁ…。それはちょっとイメージしづらいので、420円で高いのか安いのかわからなくなった(笑)。


180911 marukenshokudo-16


焼肉定食は、メインの焼肉の皿、たくあん2切れ、みそ汁、とシンプルな見た目。


180911 marukenshokudo-20


提供前に厨房からショウガをおろす音が聞こえていたが、仕上げにたっぷりのおろしショウガがかかっている。味付けはしょうゆメインで甘さはあまり感じない。しっかりソテーしてあって香ばしい豚肉に生のおろしショウガがよく合い、食が進む。
みそ汁もそうだが、よけいなうま味のないシンプルで好きな味付け。ボリュームもあって、コスパは抜群によい。


180911 marukenshokudo-21


目の前の棚に古い写真が飾ってある。
“中華そば まるけん”の看板。


180911 marukenshokudo-18 180911 marukenshokudo-19


「中華屋さんだったんですか?」とお店のおかあさんに聞いてみた。
「そうなんですよ。この場所で、向きも同じ。もうすぐ60年になります」


180911 marukenshokudo-12


同じ東町に住んでいたことがあると言ったら、ちょっとやりとりしただけですぐに場所を当てられた。
創業60年と在住歴4年の差は大きい。
定食の品書きの謎も、60年の積み重ねゆえ、ということかな…。


180911 marukenshokudo-23


[DATA]
[DATA]
まるけん食堂
東京都武蔵野市吉祥寺東町1-6-14



[Today's recommendation]

Talking Heads - Remain In Light
Talking Heads
『Remain In Light』

https://www.youtube.com/watch?v=5IsSpAOD6K8



wachat180911.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

unagiさま

価格、すごいですよね。
あとで見直したら、いちばん高いものを頼んでいたことに気づいて、大それたマネを… と、うろたえてしまいました(笑)。
都会の価格設定は、上にも下にも幅があるのかもしれませんね。
でもたしかに、最初入るときは敷居高いです…。

No title

こんばんは
価格が、すごすぎですね。
学生時代通ったお店にすごく安かった記憶がありますが
さらに下を言っていて驚きました。
都会は何でも高いと思っていましたが
違うんですね。
敷居が高そうでなかなか勇気もいりそうですが・・
Latest Articles
お手ごろ価格の華やぎ弁当 【割烹 清乃】 Dec 10, 2018
41年目の年の瀬に… 【狩勝】 Dec 08, 2018
くるまやをめぐる冒険 【くるまやラーメン 保谷新町店】 Dec 07, 2018
そばをガッツリいきたい! 【国分寺 甚五郎】 Dec 05, 2018
海馬を刺激する甘辛麻婆とVnソナタ 【秀永】 Dec 04, 2018
新そばを求めて 【蕎心庵】 Dec 04, 2018
国産そば粉、重ね煮野菜のお弁当、そして自然酒 【そら屋】 Dec 02, 2018
戦後中華そばの歴史を支えた… 【中野大勝軒】 Dec 01, 2018
落ち葉の精に導かれ… 【ブルボン】 Nov 30, 2018
5の付く日は餃子半額デー! 【四つ角飯店】 Nov 29, 2018
創業大正元年、立川の戦後史を伝える 【福来軒】 Nov 27, 2018
北海道直送のお値打ちランチ 【函館 熊の子】 Nov 26, 2018
Category
Ranking
               
          
Category-2