FC2ブログ

落ち着いた雰囲気で、すしランチ 【福八鮨 総本店】

2018.11.18

 久しぶりの散歩。
花小金井の駐輪場に止めて、光ヶ丘商店街、グリーンロード、田無方面、小金井公園の4ルートを提案。
ちょっとググって、「じゃあフリマやってるから小金井公園」となる。


181118 fukuhachizushi-11


途中、せいぶ通りですし屋を発見。
いや、発見したのは腹をすかせた相方で、僕はもちろん前から存在を知っていた。


181118 fukuhachizushi-18


ランチメニューが充実している。
「この先、食べるとこの当てはある?」
「いや、特には…」
ということで、「福八鮨 総本店」に入店。


181118 fukuhachizushi-16-2


ある程度予想していたが、そこそこ敷居を高く構えている。どのくらい高いかというと、いきなり「予約してありますか?」と聞かれるくらい。
予約はしていないのでカウンターに通される。


181118 fukuhachizushi-17


L字カウンターは10席ほど。通路の反対側に座敷が数部屋あるもようで、店内はけっこうざわついている。
落とし気味の照明もちょっとした高級感を醸し出す。
ちなみに、「総本店」とあるが、ほかに同名のすし屋をネット検索では見つけられなかった。


181118 fukuhachizushi-13


ランチ(吸物、茶碗蒸し、サラダ、デザート付き1000円)から、にぎりと穴子丼を注文。


181118 fukuhachizushi-19


目の前の職人さんは、左端の常連客とぽつりぽつりと会話を交わしている。というか、客をイジッてる。
一方、僕らのあとに入って右側に座った客も、最初のやりとりは明らかに常連だが、あとはずっと1人の世界。
そのように、職人さんは客ごとに細やかに接している様子。


181118 fukuhachizushi-14


穴子丼が出され、「写真、大丈夫ですか?」と聞くと、
「え、アタシの顔…? なんてね。ダハハ」
と、一見客も和ませてくれる。


181118 fukuhachizushi-15-2


にぎりは7貫とかんぴょう巻き。
さすがにマグロがうまい。脂ののったイワシがうれしい。


181118 fukuhachizushi-20 181118 fukuhachizushi-21


穴子丼のご飯は酢飯、穴子をあぶってツメを塗るというすし屋の仕事を、当たり前のように目の前で施す。


181118 fukuhachizushi-22 181118 fukuhachizushi-23


茶碗蒸しは、梅肉と濃厚なだし餡を味わうよう、あえて具材は入っていない。お椀はあら汁。
デザートはコーヒーかシャーベットで、1つずつもらう。


181118 fukuhachizushi-24


コスパもまあまあよく、バランスのとれたランチずし。
敷居が高そうでいて、温かい接客で和ませてくれる。
地域に根付いた良店だと思う。


181118 fukuhachizushi-25


[DATA]
福八鮨 総本店
東京都小平市花小金井南町1-12-12
https://www.sushiten.com/tokyo/fukuhachisushi



[Today's recommendation]

Steps - Step One
Steps
『Step One』

https://www.youtube.com/watch?v=4NO-h9PFum4



wachat181118.jpg
◆ 猫写真はこちら その1 その2



 横丁再生を担う

2018.11.15 かぶとパン https://b-m.facebook.com/kabutopanmeshi/?__tn__=C-R/東京都小金井市関野町2-3-11


181118 kabutopan-11
181118 kabutopan-12 181118 kabutopan-13
181118 kabutopan-14


小金公園正門の250mほど西に位置する「よこみち横丁(関野横丁)」は、かつて公園入り口通路としてにぎわったという。
いま、主に週末限定のイベントや出店により横丁を再生しようという動きがある。
その一つ、横丁と農家みちの角地のスペース「仕立てとおはなし処Dozo」には週末、パン屋「かぶとパン」が出店する。
パン・ド・ミ(食パン)1/2斤250円を購入。
こちらは「かぶとめし」というカフェも兼ねており、近く訪問予定。


Sponsored Link

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

たれかはさま

穴子丼、僕もビビっときました。
すし屋の穴子は、やっぱり違いますよね。

No title

こんばんは。

メニュー見て、ビビビっと来たのが穴子丼でした。
わたしなら、絶対にコレ選ぶなと。

気軽にスッと入れる寿司屋、ありがたいですね。

Latest Articles
お手ごろ価格の華やぎ弁当 【割烹 清乃】 Dec 10, 2018
41年目の年の瀬に… 【狩勝】 Dec 08, 2018
くるまやをめぐる冒険 【くるまやラーメン 保谷新町店】 Dec 07, 2018
そばをガッツリいきたい! 【国分寺 甚五郎】 Dec 05, 2018
海馬を刺激する甘辛麻婆とVnソナタ 【秀永】 Dec 04, 2018
新そばを求めて 【蕎心庵】 Dec 04, 2018
国産そば粉、重ね煮野菜のお弁当、そして自然酒 【そら屋】 Dec 02, 2018
戦後中華そばの歴史を支えた… 【中野大勝軒】 Dec 01, 2018
落ち葉の精に導かれ… 【ブルボン】 Nov 30, 2018
5の付く日は餃子半額デー! 【四つ角飯店】 Nov 29, 2018
創業大正元年、立川の戦後史を伝える 【福来軒】 Nov 27, 2018
北海道直送のお値打ちランチ 【函館 熊の子】 Nov 26, 2018
Category
Ranking
               
          
Category-2